美味しい飲み方

おうちで一杯

「日本酒 飲み方」
に関連するツイート
Twitter

この酒のやつ、日本酒で描いてたやつの下書きが終わったんで、次の漫画更新はおこじょさんの雑な日本酒飲み方みたいになります。 もしネタが上手く出れば、その前にヤドン漫画一本描けるか描けないか…みたいな…。

パックマンとかあったやつか…。それにしても「冷やして飲むのがオススメ!」なのに記事中の最後に「高橋名人オススメの飲み方は"冷や"」。冷酒と冷やは違うよ。ライターは飲まない人か?『「冷やして飲むのがオススメ!」高橋名人ラベルの日本酒が発売決定! - GAME Watch』 game.watch.impress.co.jp/docs/news/1264…

日本酒のおいしい飲み方をぜひ知ってほしい。 たまに純米大吟醸のお酒を「熱燗で!」と言ってくるお客さんがいるが、お断りしている。 そのような、繊細な味わいのお酒を味わうのは常温以下の温度が適しているからだ。 熱燗のメリット→香りが立つ 熱燗のデメリット→味がぼやけてしまう。

Twitterえんまこ@元居酒屋起業家の物語@6xfUVdk40dZI9cd

返信 リツイート 14:18

返信先:@saniwa_asaori なんかありがとうございます🙇‍♂️笑 ハイボールが陰キャじゃない理由がイマイチ分からないですけど☺️ ビールもワインも日本酒も飲みますよ🙌🏻 飲み方全く可愛くないから、お洒落にお酒飲める素敵な大人になりたいです 笑

返信先:@yuri_dayon_ 晩酌でeveryday呑んじゃいますね(。ω。;)💧 そっそうなのか⁉︎🥺 日本酒飲み方間違えると悪酔しちゃいますからね❤️

Twitter二階堂あすか🐑Bazu-ca@Asuka2_bazuca

返信 リツイート 10:42

"金鼓濁酒" 製法:伝承水酛仕込み 酒造:大倉本家 (奈良県香芝市)飲み方:冷酒 「上等な甘酒、もしくは冷製おかゆを食べているような清々しい味わい」#日本酒

なぜ日本酒ブランドが自ら、日本酒カクテルや夏らしい飲み方の提案をするのか。Summer HINEMOS Contest 開催 prtimes.jp/story/detail/p… #日本酒 #夏酒 #フォトコンテスト @PRTIMES_STORYより 最近、日本酒も本当にこういう飲み方の提案が増えたよね。なるほど…

Twitter奇人な鬼神@次は鬼ころしスピリタス@SPIRYTUS_alc96

返信 リツイート 7:27

浴びるほどビールと日本酒をあけて、おいしいカクテルやカルピスでシメる飲み方したい

RT @mu_mu_: 新成人に読んでもらいたい、飲み会で失敗しないための悪酔いを防ぐお酒の飲み方を解説する漫画 1/7(漫画『白熱日本酒教室』より) #新成人 #新成人へ #成人の日 pic.twitter.com/w5zLmm8OPm

RT @discover1015: 今回は、初めて日本酒を試す方に向けて、日本酒の種類と美味しい飲み方をご紹介しましょう。 buff.ly/3ilFGGE #日本酒 #酒 #熱燗 #ライスワイン #ricewine #清酒 https://t.co/VEydsP…

おいしさと楽しみが倍増する日本酒の飲み方

日本には春夏秋冬がめぐり、5つの節句と24の節季があります。
それぞれには、いろいろな意味があり、先人は行事をとおして酒に親しんでいたものです。
季節に合わせてさまざまな飲み方で楽しめるのは日本酒の良さの一つとされています。
時節に適した日本酒の飲み方とは薫酒は果実の様なさわやかな甘い香りが春から初夏にふさわしく華のある食前酒として、爽酒は季節を選びませんが暑い季節に冷やして飲み、醇酒と熟酒は秋から冬にかけて食中酒にし、またいろいろな温度に燗をつけて楽しむものです。
熟酒にかんしては、食後酒にもふさわしいとされています。
限られた時期にしか出回らない季節限定商品は四季を感じるためのものです。
冬から春にかけては寒造りで出来上がったばかりのしぼりたてで、みずみずしい新酒やあら走りなどがあります。
春は新酒の中でも微発泡性で低アルコールの日本酒、夏は絞ってから4、5か月ほど調熟して飲みごろになった生貯蔵酒の冷酒や夏バテ防止になる甘酒、秋には冷やおろしといわれる生詰酒をという具合に、時節に適した飲み方を楽しめるのです。

その場に応じた日本酒の飲み方を知る

日本酒は冷やしても温める飲み方でもおいしく飲めるお酒です。
吟醸つまり冷やすことは一般常識となっており、華やかな香りの薫酒と軽やかな味わいの爽酒は心地よい香りと爽快な後口が楽しめる冷酒が適しているとされています。
夏の暑気払いとしての役割もあるのです。
ですが、吟醸酒のなかにも、燗酒にすることによって、まろやかさと清涼感があわさった飲み口になることもあります。
日本酒は温度に対してデリケートに変化し、5度違うだけでも全く番う印象の味わいになるのです。
特に燗酒では温度を変えるたびに同じ瓶にあったお酒とは思えないほど変貌します。
どのような温度に設定するかは日本酒の奥深さとおいしさを知るための重要なカギとなるのです。
吟醸酒だから純米吟醸酒だからといって、すべて冷酒にしていても本当のよさは知ることが難しく、燗酒にしたときのまろやかさや米や麹からの強いうまみ、すっきりとした辛口の後味は、奥行きと楽しみを知るきっかけとなる飲み方になります。

recommend


流山市 長期優良住宅


Last update:2019/9/5