相性のいいおつまみ

おうちで一杯

「つまみ 日本酒」
に関連するツイート
Twitter

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

Twitterぴらふ☆YZ250X普及委員会@pirafu250

返信 リツイート 5分前

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

Twitterジョン・スミス@cipher999

返信 リツイート 35分前

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

Twitterhati@2/29ユニパレ大阪@hati_kita

返信 リツイート 48分前

RT @tochininami: どうせデマ流すなら、「新型コロナウイルスには日本酒が効く」「純米酒や吟醸酒はより効果的」「飲酒の効果は5分程度なのでちょっとずつずっと飲んでいるといい」「たくさん飲むほど良い」「つまみは刺身がよい」みたいなの流してほしい。

Twitter\ からあげ /@C____xx_

返信 リツイート 3:52

お酒のお供にいかがですか|人気急上昇の「つまみ」 メディアでも取り上げられている日本酒と「練り物」。 日本酒の味が際立つワンランク上の「つまみ」。 鱗吉 urokoki-kamaboko.com #小田原 #かまぼこ通り #おでん #かまぼこ

米から造られた日本酒だからこそ
どんなつまみとも相性がいい

ワインは料理に合わせるための方法論がほぼ確定しています。
ですが、日本酒に関してはこの料理にはこの日本酒がいいといったことも意識していないのが現状です。
つまみとの相性は含まれる香味成分の性質によって左右されます。
日本酒には一説によれば、香味成分が700種類以上が確認されていて、ウィスキーやワインよりも多いのです。
見た目の淡麗さに反して味わいが複雑で厚みがるので、つまみの幅も広がります。
成分に含まれる水はつまみの味わいを引き延ばしてはっきりとさせてくれますし、アルコールは食材の隠れた味を抽出し、油脂を溶かす力とタンパク質を柔らかくする力があるのです。
甘味は食感をしっかりとさせてくれます。
和食には用いられないクリームやバター、チーズといった乳製品との相性も良くまろやかな風味を醸し出すのです。
世界に数あるアルコール類の中でも各国の幅広い料理にも対応できるので、固定概念を捨てさりあわせてみることで、経験したことのない取り合わせを発見できる驚きと喜びを感じることもできるとされています。

日本酒のタイプに合わせた相性のいいつまみ

豊潤な味わいをもつ熟酒タイプは個性がはっきりとしている日本酒のため、つまみは限定されやすくなっています。
その反面、他では対応の難しい野生動物やコラーゲンを持つ魚介、味つけの濃いつまみに調和するので、油脂の多い料理や香ばしい風味、スパイスの効いたものなどと相性がよく、豚の角煮や味噌煮込みおでん、しゅうまいなどと相性がいいのです。
また、コクのあるうま味と味わいをもつ醇酒タイプは、他のタイプの日本酒の中でも最もつまみとの相性が多彩で、発酵食品や風味豊かな食材に対応する強さがありますので乳製品との相性が良くなっています。
特にうま味の強い食材や香ばしい焼いた料理と調和し、タレ系の焼き鳥や塩辛、焼き餃子やピザなどが代表的なものです。
香り豊かですっきりとした味わいの薫酒タイプは食前酒に向きますが、甘味のある魚介類や繊細な食材に比較的相性がよく白身魚の刺身やカルパッチョ、生春巻きなどがあいます。
軽やかな爽酒タイプは合わせられる幅が広いので、豆腐系の料理やお寿司、飲茶などとも相性がいいとされている日本酒です。

おすすめWEBサイト 5選


コインパーキング 経営


2019/9/5 更新